車購入の裏知識

メーター改ざん車はまだまだ売られている?

メーター改ざん車ってご存知でしょうか?
車の走行距離のメーターを戻すことです。
一般的の車の価値は、年式と走行距離で決まってしまいますので、
メーターを戻してあまり走っていないかのように見せかける。
そんな違法行為です。

 

これは昔頻繁に行われて、摘発された業者も数多いのですが、
このメーター改ざん。実はまだまだ行われているようなんです。

 

どこに存在する?

 

ヤフーオークションなんかで検索してみれば分かると思いますが、
メーターを戻します。
なんて題名で出品している方(業者)がチラホラいますね。
 
なんでもメーターを車から取り外し、発送することで、
希望のメーター数に設定してくれるとかなんとか。
よくもまあこんな堂々と出品してるなあ。と関心していたのですが、
評価を見て見ると、利用している方が多いので驚きです。
まあ自作自演かもしれませんが。

 

メーターを改ざんしている業者、なかなか検索で見つからない。
と思っていたのですが、まさかこんなところで活動していたとは驚きです。

 

まあメーターって車検時に走行距離が記載されるので、
かなり年式のたった車では無理です。
前回の走行距離で改ざんしてることがばれてしまいます。

 

年間5万キロくらい走るような方でしたら有効にしようすることができるのではないでしょうか?
といっても推奨しているわけではありませんからね。
むしろ違法なので絶対にやめて下さい。

 

こういう事例を見ると、中古車業界もまだまだ健全とはいえませんね。
あなたの中古で購入した車も、もしかしたら改ざんされた車かも・・・
ストリーム 買取

ある日私は、横浜のある業者のお世話になりました。その理由なのですが、車売却です。

 

というのも最近になって私は、横浜地域に転居してきたのです。転勤のためにその地に引っ越しをしてきたのですが、それ以来私はあまり車を用いていません。以前に居住をしていた地域ではそこそこ車を用いていたのですが、横浜はとても便利です。鉄道網なども非常に発達しているので、正直車はあまり意味が無いと思った訳ですね。維持費などもかかってしまいますし、持っていると逆にマイナスではないかと思ったのです。

 

しかしどうせ車を売却するならば、少しでも高く売りたいと考えていました。そこで私は横浜地域に有る車の業者を色々と調べてみたのですが、ある業者が非常に良さそうだと思ったのです。その業者の場合は委託販売による売却ができますので、買取店のような手数料がありませんね。却ってその方が車の高額売却が見込めると思ったので、私はその業者に連絡をしてみました。

 

その業者のスタッフは、私に対してシステムを色々丁寧に説明してくれました。とても親切なスタッフだったので、好感を覚えたのですが。
そして私はその業者を通じて、持っていた車の宣伝を行ってもらう事になりました。しばらくするとある方から連絡があって、取引をする機会が生じました。色々とやり取りがあった末に、その方に対して車を売却する事ができたのです。

 

そして売却額ですが、やはり買取額よりも高く売る事ができました。恐らく一般的な買取店に依頼をしていたら、そこまで高い金額で売る事はできなかったでしょう。想定していたよりも高く売れたので、とても良かったです。本当にあの横浜の会社には、お世話になったと思う次第です。

続きを読む≫ 2014/12/11 00:06:11 裏知識

中古車を高額で買取をして貰いたいならばその方法をしっかりと知っておかなければならないと思います。これが、基本中の基本となっておられるのではないでしょうか。まず、とても大切な事としては、買取のタイミングというのは非常に重要な要素になって来るのです。

 

例えば新型にモデルチェンジをする場合があります。その場合には、そのモデルチェンジをする前に売却をした方が良いと思います。新型が発売された場合、乗り換えをされる方が非常に多くなるのです。その為に、供給が増加しますよね。そうすると買取業者さんの方にも依頼が増加するのです。それによって買取価格が下がるのです。

 

エルグランド 買取
そして、買取相場なのですが、上下する事が知られていますが、どのような時に、大きく変わるのでしょうか。それを考えた場合にはボーナスの時期、あるいは季節などは大きな影響があるのです。新社会人になった時、あるいは入学をした時、引越しをしたら自動車が必要になる場合もありますよね。季節によっても変わって来るのです。

 

例えばハッチバックタイプの自動車、あるいはスポーツタイプの自動車等は、入学、入社の時に需要が高まると思います。こういった時期ですと買取店では、買取に力を入れていますので、買取をして貰いたい自動車が、その需要にはまると高い買取価格も期待出来ると思います。

 

続きを読む≫ 2014/06/03 17:41:03 裏知識

その国産車をどうすれば高く買取をして貰えるのかも考えなければならないでしょう。
基本的にこの日本の国産車なのですけれでも、世界的にもかなり高い評価を得ているのです。
例えば安全性や性能という面でもかなりのレベルに達しているのではないでしょうか。
そして、なかなか壊れないというのも、魅力の一つになっているのです。

 

だから、日本の自動車というのは、世界レベルでも見ても高く取引をされているのが現状なのです。
国産車の中でも、ブランドが力を発揮する事も多いのです。このブランドも考えて、購入を考えても良いかもしれません。

 

それ以外にもエコという部分が世界的にも活発になっていますよね。
だから、軽自動車なども需要が高くなっている傾向があります。
この軽自動車なのですけれども昔と比べても、高く買取をして貰えるケースが多くなっているようです。
エクストレイル 買取

 

ではセダンはどうなっているのでしょう。
これは、業者によって、あまり評価されない査定額になってしまうケースも出て来ているようです。
売却の場合ですと、軽自動車や、ボックスタイプのファミリーカー等が人気になっています。
査定というのはこの需要を基本にして査定額を出している事が多いようです。

 

続きを読む≫ 2014/04/28 12:00:28 裏知識

車の買い替えはタイミングがいろいろとありますよね。
5年落ちで考えるケースもありますし、9年や10年も1つのポイントなるでしょう。
また、13年というのも税金の関係で考える方が多いのではないでしょうか。
では、どのタイミングで車の買い替えを行うのが賢いということになるのでしょうか。

 

これは一概には言いにくい部分がありますが、車を資産として運用するイメージの場合は、新車購入の5年落ちでの買い替えが最も賢いと思います。
車の買取価格も3年、5年落ちまでは高値がつきやすいです。
しかし、3年だとちょっともったいない感じがしますよね。
また、欲しい車がまだない可能性もあります。
新車を購入し、その車を十分楽しんで次の車に買い替えると考えると、やはり5年がベストではないでしょうか。
車の買い替えはこちらから

 

逆に乗り切るという考えの場合は、やはり10年が1つの目安となります。
10年落ちの車になると、それ程値段はつかなくなりますが、乗り切っていますので、惜しい気持ちもありません。
13年落ちで税金が高くなる前に手放すのも良いですが、故障が多くなる可能性もありますし、走行距離の問題もあります。
基本的には、ベルト交換を行う10万キロを1つの目安として車を買い替えるのが、賢い買い替えではないかと思います。

続きを読む≫ 2013/12/26 20:42:26 裏知識

ディーラーで新車を購入する際に、やたらと営業マンがオプションを勧めてきますよね。
これをつけるともっと値引きしますよ〜とか、
これつけたらこれ位まで値引きしますよ〜とか、
そもそもオプションを頼んでいないのに、頼んだ見積もりも作成して値引き額を比較させたりと、
本当にやっかいです。

 

なぜここまでオプションを勧めてくるかといいますと、
オプションは利益率が高いのです。そして実は車ってあまり利益率よくないんですよね。
ディーラーにとっては。
なので、その店舗の売り上げをガツンと上げるためには、オプションをいくら売却するか。
これにかかっていると言っても過言ではないんですよね。

 

オプション値引きに騙されてはいけない?

 

また、オプションは利益率がいいと言いましたが、

 

それがオプションをつけたら値引き額がガツンとあがる理由でもあります。 
上記でも説明しましたが、
ディーラーの営業マンがよく使う方法は、まず、購入者の要望に答えての見積もりの書の作成。
それと同時に、オプションをいくつかつけた場合の見積もり書の作成をします。
もちろんオプションをつけた見積もりなんて頼んでいないに、勝手に作ってきます。

 

そして購入希望者に両方を提示して、
オプションをつけている方は、これだけ値引きできますよ〜。
と値引き額を比較させるんですね。

 

全体の購入費用では、オプションありの方が断然高いのに、
値引き額ではオプションありの方が断然お得に感じられます。

 

そこに騙される人が多いんですね。
で、購入してしまってから気づくんです。オプション必要なかったな。と。
なのでここに惑わされてはいけません。
いらないオプションはつけないこと。
これは鉄則です。

続きを読む≫ 2013/10/31 22:37:31 裏知識

軽トラと聞けばバカにする方が多いですよね。
しかし、この軽トラあながちバカにできないんです。

 

軽トラって農業をやっている家や、おじいちゃん、おばあちゃんが
のっているケースが多く、そのニーズは狭い範囲で限られていると思いがちですが、
自動車の新車販売台数で毎月ランクインしてくるほどの強者なんです。

 

ホンダのライフご存知でしょうか?
ホンダを代表する軽自動車ですが、そのライフと販売台数が同じくらいなんです。

 

かなりビックリですよね?

 

中古車販売台数も

 

そして新車だけではなく、中古車の販売台数はもっとすごいことになっており、
新車で購入してそのまま車の寿命まで乗り続けるケースが多いというわけではないようで、
農業用の車を割り切って、ボロボロの軽トラを購入する。
というケースが多いようなんです。

 

さらに驚くことは、市場の玉数が需要においついていかず、
軽トラ不足で価格が高騰する。
なんてことも起こっております。

 

維持費もやすければ実用性も高い。
そんな軽トラの快進撃は留まるところを知りません。

 

みなさん軽トラをバカにしている方も多いようですが、
実は人気の車種だということをお忘れなく。

 

このままの勢いでいけば、あなたの車の価値より、
軽トラの価値の方が高くなる。なんてことも・・・

続きを読む≫ 2013/10/14 22:59:14 裏知識